最新記事

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ユウコ

Author:ユウコ
愛犬・不二子(05/3/18 ♀ 雑種)・湊(05/12/3 ♂ 雑種)との蜜月記
2005年5月。茶色の暴れん坊娘がやってきた!
2006年4月。ちっこい大物男がやってきた!
不二子と湊。合わせて「ふーみん」とのアホな日々。
※この日誌の内容は、あくまで素人飼い主の親バカ発言です。
ふーみんには合う事でも、他のワンちゃんに適しているとは限りませんのでご了承下さい。
※リンクはフリーではないので、ご一報ください<(_ _)>

検索フォーム

いくつになったの?

RSSリンク

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

人生

2006/02/01 13:59

バイト先で仕事中に、「海外旅行したことがあるか」という話題になり(ちなみに私は未経験)、
バイトの先輩が、「フランスに行く予定で行けなくなったことがある。それにより人生が変わっていた。」と言った。
要は一緒にいくはずの人というのがいわゆる”元カレ”で、その人と旅行していたら今のダンナさんとではなく、その人と結婚していただろう、ということ。
そのドラマみたいな話はちょっと置いといて、この人生が変わっていたという言葉にピピッときた。

私の場合、
あと数十時間早く生まれていたら学年がひとつ上になっていたので、そうだったらどうなっていただろう
中学で吹奏楽に出会わなかったら、音楽にのめりこむこともなかっただろう
中三の秋にあの高校を選ばなかったら、JARAとは出会わなかっただろうし
JARAと出会ってなかったら、今頃まだ独身だったかもしれない。
あのときふらりとmini屋に行かなければ、こんなに楽しいminiライフ、mini友ができなかっただろう。
去年の春に新座に行かなければ、不二子と出会うこともなく
別のワンコと暮らしていたか・・・どうかは分からない。
あのときmixiの雑種コミュニティで、Hanakoさんとこのタヴィちゃんの面白画像を見なかったら、Hanakoさんと知り合うこともなく
そうしたら、ほかのワンコ友達と出会ってなかったかもしれない。





人生を変える 運命の出会い





それぞれの”人生の分かれ道(大げさだな)”で、別の道を選んでいたら・・・ もしくはその行動をとらなかったら・・・
また別の人生になっていただろうか。
それともめぐりめぐって、結局は同じような人生になっていただろうか。





改めて見ると、小さい頃から手がデカイ




考えるとキリがないけれど、まわりまわってこのコと会えた。
だから私はそれでいい(結局落としどころはコレ(笑)。
その時々の出会いを大切に。関わってくれた家族や友人を大切に。





こんなに小さかったんだね






今では・・・アレ?





人生が変わったら面白いかもしれない。また別の出会いや喜びや幸せがあったかもしれない。
けれど、私は今がいい。




ねっ。

スポンサーサイト
ユウコの日常 | トラックバック(-) | comment(16)


| ホーム |


Template production /polaroid_3col
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。