最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

ユウコ

Author:ユウコ
愛犬・不二子(05/3/18 ♀ 雑種)・湊(05/12/3 ♂ 雑種)との蜜月記
2005年5月。茶色の暴れん坊娘がやってきた!
2006年4月。ちっこい大物男がやってきた!
不二子と湊。合わせて「ふーみん」とのアホな日々。
※この日誌の内容は、あくまで素人飼い主の親バカ発言です。
ふーみんには合う事でも、他のワンちゃんに適しているとは限りませんのでご了承下さい。
※リンクはフリーではないので、ご一報ください<(_ _)>

検索フォーム

いくつになったの?

RSSリンク

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

犬を飼うってステキです--か?

2006/05/16 12:08


昨日、不二子と出会って一年経ったと書きました。
この一年で、とても可愛くなった。
それは本当の事。

そして、最初の頃は共同生活がとても大変で
日々悩んで沢山泣いて、
義務感や責任感でなんとか乗り切った、というのも本当。




去年の今頃、不二子を迎えた。


夢のワンコ生活。
カワイイ子犬を連れて歩く私。
ニコニコ私の顔を見ながらテケテケ歩く子犬。
疲れた子犬を抱く私。
その腕の中で眠る子犬。
たまにイタズラもするだろう、
そしたら「イケナイよ」と教えて上げればいい。
一週間もすればトイレも覚えるだろう、
一緒に遊んだり、一緒に寝たり、
楽しい生活のスタートだ!






初めての夜。抱っこで寝ちゃった。この頃はまだ頭の中にお花が咲いてた。






ところが。
最初の「カワイイ!」を過ぎると
ヤツは暴れだした。
目に写るものは全て噛む。当然人間の手足も噛む。
(いわゆる甘噛みで本気噛みではなかったが・・)
トイレのある部屋はすぐに覚えたけれど、トイレでの成功率は50%くらい?
それどころかトイレシーツをびりびり引きちぎる。
(当時、シーツは汚れたから取り替える、ではなく破れたから取り替える、だった)
無表情で部屋中を走り回り、カーテンを引っ張りクッションを投げとばし
家具をかじりマットを掘り水飲みの水をバシャバシャかき・・・







カワイイ子犬が悪魔に見えた






オスワリなどを覚えるのは早かったけれど
褒めようと頭をなでれば噛む。
トイレ成功!と「イイ子ね!」と褒めるだけで興奮し、また暴れだす。
ご飯は食べないし、なかなか寝ないし、
一体これはなんなんだ?!これがあのカワイイ子犬か?





初オスワリ。一回で覚えたよね。



思い描いていたワンコライフとはあまりに違い、その後しばらくノイローゼのような日々が続いたのでした・・・・・


はっきり言って、覚悟が足りなかった。
実家のわんこは、大人しい子でそこまで手がかからなかったのに・・
犬にこんなに個体差があるとは思わなかった。



可愛いのは寝てるときだけ。
でも、まとめて眠らないコだったから、すぐに起きては暴れてた。



「返してしまおうか」


そう思わなかったといえば嘘になる。
ただ、そう口にしてしまったら、そちらに逃げてしまいそうで
声に出しては言わなかった、言えなかった。


どんなに暴れていても、どんなに手がかかっても、
この小さい命を、
放棄してはいけないと思った。
だって、放棄したらどうなるの?
数時間ごとに大きくなる不二子。
このコは生きている!モノじゃない。 
自分のせいで、このコを不幸にしてはいけない!





義務感。責任感。
「犬のしつけ」で検索しまくっては、そういうサイトを夢遊病のように見てまわり
この方法を試し、あの方法を試し、
当時四六時中不二子と一緒だった私は
ノイローゼ一歩手前の状態だった。



里親会の方はかなり心配してくれて、こまめに電話を下さった。

「早く散歩に出してしまいなさい、先輩わんちゃんに教えてもらいなさい」

このアドバイスがなかったら、今頃もっと手を焼いていたかもしれない。
私たちはその言葉どおり、二ヶ月余りの不二子を散歩に連れていった。






初散歩




そして、会う犬会う犬に挨拶させてもらい、
「教育的指導」をたくさんしてもらった。
わざと大きい犬に相手をしてもらっては、負かしてもらい、わんこ界の仁義を徹底的に分からせた。




大きい子達の中で。今だったら同じ位の大きさなんだろうな~





それと同時に、公園で走り回って遊ぶ、活き活きとした不二子の姿を見た。
家でボール投げ等、遊んであげてるつもりだったが
全然運動量が足りない事に気が付いた。

3ヶ月弱で、二時間たっぷり走り回った不二子。



今も仲良しのDDくんが遊んでくれたんだよね


ふらふらになるまで遊んで、抱っこしたらこのあとすぐ寝ちゃったんだ



4ヶ月では、一時間近くかけて歩いて公園にいき、
そこで一時間ほど走り回って遊び、
また一時間近くかけて歩いて帰る、というほと運動していた。




走る走る!


今よりだいぶ小さいね



たくさん遊ばせることで、彼女のストレスが減っていき
少しずつ、少しずつではあるが落ち着きがでてきたように思う。
この頃から笑うようになって、可愛い!って思えるようになった。


初笑顔。大切な、大切な一枚。


が。


6ヶ月で避妊手術をし、エリザベスカラー装着を余儀なくされた10日間。
その間、遊びが制限されたことでストレスが頂点に達したのか 
「イケナイ」ということを執拗に繰り返し
それまでしなかった無駄吠えまでするようになり
悩むくらいならプロに相談しよう、と
トレーナーさんを探し出張レッスンを申し込んだ。



カラーそのものは嫌がってなかったのだが・・・(笑)





それから、ぐっと不二子は変わったと思う。
興奮症の不二子に合わせたトレーニング方法を教えてもらったおかげで
彼女は叱られることもなくなり
ストレスがみるみる抜けていくのが解った。
ご褒美がなければ出来ないコになるのでは?と
あまりオヤツもあげていなかったけれど
どんどんご褒美をあげることで、できる事が増えていった。
不二子は集中力と作業意欲があったからモノ覚えが早く、
褒める回数も増えたので
私たちも楽しいし、不二子も楽しそうにトレーニングについてきてくれた。

噛みくせは劇的に治った。
特に、人間を噛む事はなくなった。
時期的なものもあったのかもしれない、
でもとにかく、何より悩んでいたことだけに
本当に本当に嬉しかった。



また、この頃初めてドッグランに行った。
そこで見た不二子は、リードから完全に解放され
それまで見た事がないほどのびのびと、活き活きとしていた。




初めての乱で。




このとき、大切なお友達にも会ったよ!





一日中自由に遊んだ次の日、
散歩中に全く引かなかった!
それまでの不二子にしてみれば、奇跡的な出来事。

ああ、このコはもっともっと走りたいんだ。
今まではずっと、ストレスを溜めていた状態だったんだ・・・・


このときやっと、不二子の運動への強い欲求がわかった。


それから、乱通いが始まり、
走ったり、お友達ワンコと遊ぶ事で
精神のバランスが保たれ日に日に落ち着きが出てきたように思う。
「落ち着いてる時間が長くなった」という表現のほうが的確か。


乱で走り回る不二子の、ちょっと懐かしい映像。ドロドロ(笑)

落ち着いた、といっても、ほかの落ち着いてるワンコに比べれば
まだまだワサワサしてるけれども、
でも、普段家にいるときなど「日常」においては
ほとんど手のかからないコになった。
こちらの言葉を一生懸命聞く態度になり、
意思の疎通ができるようになったとき
どーーっとあふれるように、このコを愛しているんだと悟った。






「『返すなら早くしてください』と言おうかとも思ったわ。
 でも、話の最後には必ずあなたが、『でも、がんばります』と言ったから
 任せようと思ったのよ。」


数ヶ月経って、里親会の方に言われた。

がんばってよかった、不二子の愛情を得る事ができて本当によかった。
思っていたよりはるかに大変だったけれど
ここまでこれた。
まだまだ興奮しやすくハイテンションだけども
たくさんの人、たくさんのワンコに助けられ
攻撃性のない、穏やかなコになったと思う。



犬を飼うことが、こんなに大変だとは・・・・




大変なんです。

湊のように、最初からトイレができイタズラや甘噛みをほとんどせず
クルマに乗せればすぐに寝ちゃう、
モノ覚えが早く呼び戻しまでできてしまう・・・という
手のかからないコもいます。
でも、湊は気が強いので、育て方を間違えれば大変なことになる可能性もあります。



我家の秀才♪




でも結構気が強い(^^;






犬に合わせた育て方が必要です。


犬と暮らすこと。犬の世話をすること。
手がかかります。時間がかかります。お金もかかります。

もし、犬を飼いたい!と思ってる人がいるのなら
「あなたは犬を迎えられる環境にいますか?」と問いたい。

かわいいから、癒されたいから、流行りだから、
それだけでは、決して飼えません。

相手は感情のある犬です。命ある、犬です・・・。



偉そうにごめんなさい。

でも、安易には飼えない事、一度始めたらやめられない事を知ってもらいたいのです。




棄てられた犬がどうなる?無闇に繁殖させられた犬がどうなる?
不二子や湊のように、元放浪犬(の子犬)やセンターに収容されていた犬が家庭犬になるのは幸運なことなのです・・・



辛い内容ですが、是非読んでください。


ももの母さん

家族を待てない犬たち1
家族を待てない犬たち2



華ママさん

処分される命1
処分される命2


この「ふみバカ日誌」をご覧頂いてる方々は
皆さん犬が好きで優しい方ばかりなので
心を痛めてしまうと思います。
そういった方たちが、犬をセンターに持ち込んだり、無闇に繁殖させたりするとは思いません。
それに、既にこういう現実をご存知の方ばかりだと思います。

内輪の盛り上がりだけでは、世間一般に知って貰うことは出来ません。

もう一歩踏み出して、犬を飼ってないひとなど
犬関係以外のお友達などに話して頂けると嬉しいです。

私も、職場や散歩先で会った方などに
積極的に話していきます。

いきなり殺処分制度を変えることはできなくても
処分するために産ませることのないよう、
避妊・去勢手術をもっと当たり前に考えて欲しいのです。

避妊・去勢はかわいそうかもしれない。
けれど今、犬は「余って」いるのですよ・・・・




犬を飼うのは容易なことではない。
そのことを、とても解りやすく丁寧に描いた読本を紹介します。


東京都衛生局 生活環境部獣医衛生課

犬を飼うってステキです---か?



ノイローゼ気味だった頃にこれを初めて読みました。
自分の事を言われてるようで恥ずかしくて泣きました。



「飼うのをやめるというのは、殺すことと同じです」



「10年以上にも及ぶ犬との長い暮らしの中で
 あなたが得られるものは
 犬の純粋で まっすぐな あなたへの愛
 そして たくさんの やさしい 思い出」



不二子、湊。愛と思い出をありがとう。
楽ではなかったけれど
あなたたちを迎えて本当によかった。
たった一年で、こんなにたくさんもらったよ。
あと20年は、よろしく頼むよ!





犬を飼うって、ステキだな・・・
未分類 | トラックバック(-) | comment(42)

comment

わたしの記事を文中に取り上げてくれてありがとう^0^すごくうれしかったです^0^
今日の分の記事を書き終えて(やっぱ自分で書きながら泣いちゃった)それからふ~みんの癒し系ブログを読もうと来てみたら、こんな素敵で泣ける内容とは;0;
なんか感動した;0;
みんなに読んでもらいたいと思った;0;
なんといっていいか言葉が出ないけど、本当にありがとうって言わせてください。


華ママ #-/2006/05/16(火) 17:53:40/URL[ 編集]
朝、
華ママんところで泣き、夕方、不二子んちで泣く。
え~ん。…仕事がすすみましぇ~ん。
しかしいつもいつも信じられない…んですよねぇ…
不二子ちゅわんのかつてのお転婆っぷりが。
…ホンマなのか~?!
いろんな方から、なんとかしなはれ…と
いわれつづけているもも獣教育ですが、
客観的にみたら、個性豊かな犬やんけ!イエーイ!
とも思える今日このごろ。(開き直りともいうけど)
本人もそれなりにがんばってるんだよね…。

もも獣のおかんです #-/2006/05/16(火) 18:03:13/URL[ 編集]
華ママさんへ
華ママさんやもも母さんの記事を読んで、どうにか紹介したいと思い、
自分なりに噛み砕いてこうなりました。
処分しないために・・・・ 安易に飼わないために・・・
どれだけ犬を飼うことが大変なのか、知ってもらいたいと思い
恥ずかしい過去だったりもするんだけど(笑)書きました。

ありがとうだなんてとんでもないですよ。
これくらいしか出来ないから・・・・


ユウコ #eBE9POhY/2006/05/16(火) 18:03:55/URL[ 編集]
もも獣のおかんさんへ
で、夜もも獣のレインコート姿に笑う、と(笑)

ホンマもホンマ、もんのすごいお転婆でしたよ・・・・
要するに子犬とは思えンほどの体力を持て余してたってことなんだろうけれど
疲れたら疲れたでむずかって暴れるし・・・ ほんと、最初の一、二ヶ月は辛すぎて実は記憶があまりない(笑)

トレーナーさんとの出会いはかなり大きかったです。
もしも、ももちゃんのことで悩むことがあるのなら、相性のいい(これ重要)トレーナーさんを探すのは手だと思いますよ。
でも、ももちゃん全然ヘーキな感じ~♪フレンドリーだし可愛いもん(*^_^*)
一歳になったら、ぐっと変わりますよ、きっと!

ユウコ #eBE9POhY/2006/05/16(火) 18:09:40/URL[ 編集]
こんなに書いてくれてありがとう~お話がまとめられる人にはキチンとまとめて書いてもらえると嬉しいですm(__)m

書けるときには書きましょう…っていうかお願いします♪
ユウコさんの文章好きよ(^_-)-☆

私の場合はついつい子育てと比較してしまうので、ちょいと難しいのです。

だけど…犬と暮らすってステキなことよね。

でも…今日のちぽの日記は…あちゃー(@_@)

ちぽマー #-/2006/05/16(火) 20:00:52/URL[ 編集]
大変な仔犬時代だったんですね~~
でも、悪魔のシッポつけてる不二子ちゃん、かわいすぎ。
はなは、多分すっごく手のかからないコだったと思います。
(それでも十分大変だったけど多分すごいマシ)
でも、色んなことがあって、今があるんですよね~~
ユウコさんも今は、最初に思い描いてた生活と大差ないのでは?
ってね、ブログを見てたら思いますよん。
裏では色々あっても(爆)幸せそうな不二子ちゃんとミンくんの
笑顔があるってことは確かですものね!
もも母さんの記事、この間読ませてもらいました。
飼ってる以上辛いからって目をそむけてばかりじゃダメかなって。
東京都衛生局もスゴイです。

ふー #Xlf.8pIU/2006/05/16(火) 20:07:34/URL[ 編集]
みゆです
 学校から帰ってきたらママが突然「ぴかとであったのはいつだった?」と聞いたので、「去年の5月22日の二子玉川」といいました。ぴかが来たのは去年の6月5日です。

 ママは多分、ブログはできません。たまに嫌がらせで不二子ちゃんの家とかに私のセーラー服を着た写真を送りつけるかもです。去年の夏、嫌がるぴかを押さえつけて、パンツやブラジャーをかぶせたり、セーラー服を着せたりしたのはママです。地道なことが嫌いなママなので、ブログなどできるわけがないのです。

みゆ #-/2006/05/16(火) 20:12:54/URL[ 編集]
ちぽマーさんへ
お話がまとめられないのでこんなに長くなりましたが(^^;;
読んでくれてありがとうです。
えっ 文章好き?きゃ~~ありがちゅっ!
ボキャ貧・ワンパターンでお恥ずかしいです・・・

子育てとワンコ育てを両立されてる方の視点というのも興味深いと思います。
いつかちぽマーさんの文章を読めたら・・・と思います(*^^*)

え?ちぽくんどうかしたのかしら??急げ~~~


ユウコ #eBE9POhY/2006/05/16(火) 20:25:26/URL[ 編集]
ふーさんへ
んもう大変でした。すんごく(笑)
でも、
>ユウコさんも今は、最初に思い描いてた生活と大差ないのでは?
はい、そうです(*^^*)
それも多頭の夢が叶い、毎日楽しいです。
がんばってよかったな~って、本当に思います(*^^*)
がんばれたのは、ふーさんたちの優しい励ましのコメントがあったから。
いつもいつもありがとう・・

はなちゃんの子犬時代のお話も聞きたいです(*^^*)

東京都衛生局、ほんとすごいですよね!私、感動しました。
我が町Wトーキョーの環境課が作る冊子もイイんですよ~

ユウコ #eBE9POhY/2006/05/16(火) 20:27:39/URL[ 編集]
みゆちゃんへ
きゃ~~~~!ふみバカ日誌最年少コメンテーターです!!
ドキドキです。でもママの文章と似てますね!さすが母娘♪

5/22の二子玉川ということは、残念ながらぴかちゃんご一家と不二子は会ってないですね~
でも、同時期にワンコ生活をスタートさせていたのかと思うと
それだけでなんだか嬉しいです(*^▽^*)

そうか・・ブログだめかぁ~~
ではみゆちゃんたち姉妹で、というのはどうでしょう???
その場合、ママがセーラー服姿を載せようとしたら絶対に死守してくださいね。
そうそう、おパンツやおブラジャーの写真、鮮明に覚えてますよ・・・・
年頃のお嬢さんの下着を公開して良いのか!
と、中学生男子バリにドキドキしました。
今思えば、あのママならやっても不思議じゃないですね(爆)

ユウコ #eBE9POhY/2006/05/16(火) 20:33:28/URL[ 編集]
私も太陽が来たとき、ぶっちゃけ「どうしよう…面倒見切れないかも…」って不安でしょうがない時がありました。
きちんと覚悟したつもりでも、一緒に暮らして初めてこの大変さが分かるんですよね。。
一ヶ月で我が家のルールを叩き込んだので今ではきちんと歩けるし、イタズラも少なくなって楽しい毎日ですが、来たばかりの日を思い出すと恐ろしい…。
毎朝ウンチを踏み荒らして太陽も部屋もウンチだらけだったし、お気に入りのぬいぐるみは解体されてたし。(泣)

私が太陽と出会ったのは今年の2月16日の13時でした。
あの小さくて可愛い太陽…ホントに悪魔でした。(笑)

太陽ママ #Wa8vY8KE/2006/05/16(火) 20:55:24/URL[ 編集]
太陽ママさんへ
大抵のひとが多かれ少なかれ、大変な思いをしたのでしょうね。
うんち踏み荒らしは効きますよね~~(経験があるらしい)
でも一ヶ月でってすごいな~~
うちは半年くらいかかりましたよ(笑)
しかも、未だにちゃんと歩けるかは・・・オホホホホ。

>私が太陽と出会ったのは今年の2月16日の13時でした。
ということは、今日はちょうど3ヶ月の記念日ですね♪おめでとうございます(*^^*)
太陽くん、大きくなったんだろうな・・・・・
そういえば、まだ華ママ預かりっこ時代に仮名を募集していたときに、
「ア」くん と 「ム」くん で、
ふたりあわせて「アトム」ってどうでしょう?と提案した覚えが・・・(^^;;
決してふざけていたわけではないのですよ(^^;;

太陽くんも悪魔だったのか~ なんか安心しました(笑)

ユウコ #eBE9POhY/2006/05/16(火) 21:04:02/URL[ 編集]
ユウコさん、スゴイ!!
感激して読みました。
「手のかかる子ほどかわいい」
犬にも当てはまりますよね。
うちは、すぐ歯をむく子だったから、今、普通に毛を梳いたり、体を洗ったりできることが、もう感激もんです。
主人なんか、先日レオままさんちで、わらわらと同じところに一緒にいるはなを見て感激してました。
私たち、幸せもんですね。
努力せずに手放してしまう方たちは、こんな幸せご存知ないんだと思ったらかわいそう。

はなぴー #cdKyETCo/2006/05/16(火) 21:55:17/URL[ 編集]
今日1日
泣いてます(T_T)。
みるくを見てはまた泣く。今日はそんな1日でした。
不二子ちゃんがハイパーで大変だったと、お話で聞くだけでしたので、実際のところ分かりませんでした。
でも本当に大変だったのですね。
でもきっと不二子ちゃんはJARAさんユウコさんのお家に来たかったのだと思います。
自分のことをこんなにも考えてくれる、パパ、ママに会いたかったのだと。
ユウコさんの暖かい文章にまた泣いてしまった訳ですが、あまり泣いたので、飲酒中です。なんだかヘンテコ文でごめんなさい。
東京衛生局の「犬を飼うってステキですーか?」は犬を飼おうとしている人に薦めたいと思います。

みるも #-/2006/05/16(火) 22:18:30/URL[ 編集]
ステキです
ユウコさん、あなたが1番ステキです。
今日の日記には素直で暖かい思いがいっぱいで、みんながこんな気持ちでいてくれたら 辛い目にあうワンコも少なくなるのにと思いました。JZRAさんとの頑張りが不二子ちゃんのあの笑顔に表れているんですね、いつでもいい笑顔だもの。

うちも先代犬で同じ思いをしたけれど、でもどうしようもなく可愛くて手放そうなんて思えなかった。「もっと犬らしい、良い子な犬を飼いたい。」が家族の合言葉だったけれどみんなで溺愛しました。
べすくを迎えたときにはあまりの違いにとまどったけれど、結局どんな子でもワンコはみんなそれぞれに可愛いんですよね。
ホントにステキなお話をありがとう。

べこまま #-/2006/05/16(火) 22:48:10/URL[ 編集]
同じお名前の方がコメント書かれていたので、HPのURL入れておきます(^_^;)
本当、その通りですね。
仔犬のうちは本当に手がかかります。
たくさんのコメントに書かれているように、素敵なお話を読めて、感動しました。
最後の「犬を飼うって素敵だな」私も本当にそう思います。

みゆ #-/2006/05/16(火) 23:59:24/URL[ 編集]
笑顔
私も以前「犬を飼うってステキです・・か?」をみて涙しました。
随所に考えさせられる言葉や絵がいっぱいで、今でも時々みることがあります。

タヴィも子犬の時は破壊王の脱走王の甘噛み王で、被害額や傷も相当なものでした。
それでも家に帰ってブルブルふれるしっぽを見てたらすべてがどーでもよくなってたっけなぁ。
犬を飼うって、ホントに「大変な」ことだよね。
でもその向こうにあるかけがえのない幸せな時間を、私もみんなに味わってもらえたらいいなと思います。

Hanako #-/2006/05/17(水) 00:15:33/URL[ 編集]
おはよーございまうす
あさぁはよぉおきて~
ひ~がしやまみれば~
さーるのおけつがまっかか。
京都で毎朝唄われるジングルにて登場…
昨日は泣いて仕事がすすまんかったので
今日こそは!と気合いを入れて出てるんですが、
あ~ん…また華ママんとこで大泣きだよ…。
会社にだれもいなくてよかった…けど、この気分をどこかで
切り替えないと、またまた仕事にならんので
ユウコりんのところで深呼吸中。えっへへー。
------------- (は~ふ~中……)--------------------
ウッシャ~! へば、がんばりまうす!!

もも獣のおかんです #-/2006/05/17(水) 07:18:49/URL[ 編集]
はなぴーさんへ
ありがとうございます~
ほんと、手のかかる子ほどカワイイもんですね。

ヘンな話ですが、不二子が小さくて毎日悩んでいた頃に、
はなちゃんの子犬時代だったかのちょっとガウってる(笑)動画をみて、
こういう子(失礼だな(^^;;)もずっと可愛がられて育ち、成犬になって幸せになってるんだな~って
実はすごい勇気付けられたんです。

>努力せずに手放してしまう方たちは、こんな幸せご存知ないんだと思ったらかわいそう。
ほんとですよね・・・
そして、手放す人たちは手放した子がどうなるのかを知り、一生罪の意識を背負って欲しいな。
自分の手も汚さずに・・なんて、酷すぎる。


>私たち、幸せもんですね。
はいヾ(=^▽^=)ノ



ユウコ #eBE9POhY/2006/05/17(水) 09:43:18/URL[ 編集]
みるもさんへ
みるもさんの記事も読みました。考えて、コメントしたいと思います。

みるくちゃんを見て涙する、そんなみるもさんが好きです(*^^*)
不二子は本当に大変な子でした。ちびちびぃずの落ち着きようを見て、「ウチの・・・酷かったんだ・・・」と再確認しました(笑)

>でもきっと不二子ちゃんはJARAさんユウコさんのお家に来たかったのだと思います
すごくすごく嬉しいお言葉です、ありがとうございます。。(T^T)

飲酒中ってのがカワイイな、と思ってしまいました(*^^*)
私は未成年なので飲めません・・・・

「犬を飼うってステキです---か?」、オススメです。
できたらゆうだいくんやお友達にも読んで上げてほしいです。

ユウコ #eBE9POhY/2006/05/17(水) 09:48:42/URL[ 編集]
べこままさんへ
そんなにお褒め頂いて・・・恐縮です・・ありがとうございます!
ほんと、ココに来てくれる方々はみな優しくて、世の中の人がみーんなそういう方だったら
命を絶たれる犬や猫がいなくなるのに・・・と思います。

不二子や湊の笑顔にはいつも救われます(*^^*)
「いつも笑ってる」のではなく、楽しかったり嬉しかったりすると笑うので(グレてぶーたれてるときも結構あるんですよ(^^;;)
余計に嬉しいんです。

べすくくん、小太郎君のまえにもワンチャンがいたのですね。
ほんと、それぞれ性格が違い個性豊かですよね。
犬をイヌとしか思ってない人には、そんなこと思いも寄らないんだろうな・・・・・

不二子そっくりのべすくくんにもいつかお会いしたいです!
(もちろん小太郎くんにも~~♪)

ユウコ #eBE9POhY/2006/05/17(水) 09:53:55/URL[ 編集]
みゆさんへ
犬を飼うって素敵。。。ですよね!
でも、この幸せはただでは手に入らない。
子犬だろうが成犬だろうが、家に迎えた当初は多かれ少なかれ
苦労するんですよね。
そのへんを、衝動飼いする人に分かって欲しい・・・ですよね。


ユウコ #eBE9POhY/2006/05/17(水) 09:57:13/URL[ 編集]
Hanakoりんへ
タヴィちゃんが破壊したり甘噛みしたりっていうの、信じられないんだよね~
で、それを聞いた時、「この子もいつかはタヴィちゃんみたいにイイ子になれるのかな」って
希望の光が見えたのを覚えてます(*^^*)
そうなんだよね、しっぽぶんぶん振って甘えてきたり、そっと近くに寄ってきてくっついて寝たりされると
「くぅ~~ カワイイやつめ!」ってみーんな許しちゃう(笑)
私はずっとワンコと暮らしたくても、世話ができる環境ではなかったので諦めてたんだ。
だから今、こうして二頭もワンコがいるのが本当に嬉しい。
大変だけれど、何倍返しもの愛情をくれるから
今、ワンコ育てに悩んでる人がいるのなら、がんばってワンコの愛情を得て欲しいな・・
そのためには、まず、精一杯可愛がって欲しいよね。

ユウコ #eBE9POhY/2006/05/17(水) 10:02:00/URL[ 編集]
もも獣のおかんさんへ
京都か~~ 中学の修学旅行で行ったっきりです。
また行きたいな・・・

私も華ママさんの記事で号泣した一人です。
日本中の人が読んで涙すれば、きっと意識が高まると思うんだけどな。

えへへ、ココで気分転換になるのなら嬉しいです!!
でもでもホラ、お足元にはももちゃんがいるじゃないですか♪
(え?またエクソシストしてる???)



ユウコ #eBE9POhY/2006/05/17(水) 10:05:19/URL[ 編集]
フ~ミンの笑顔の裏には、いろいろとあったんですネ
本当に手間も時間も、そして金もかかるよネ

自分の思ったように育てるなんて考えるから無理になる
コッチが育てられてるって思えばイイ
って、これミクを通して教わった事
だから肩の力を抜いて、ミクとモナカに『育てられてます』

M&Mとうちゃん #-/2006/05/17(水) 10:43:56/URL[ 編集]
今日の日記を読ませていただきました。
やはり、こういう事の大切さを知ってもらう、理解してもらうのは「教育」がいちばん大切だと思います。
今の世の中、特にイヌネコに関しては「命をお金で買う」という意識が当たり前になっている、それが少しコワイです。

A #-/2006/05/17(水) 13:16:27/URL[ 編集]
私も我が家のちびが小さい頃、ノイローゼになりそうでした。
「どうして私を困らせるんだろう?」って、小さい子犬を目の前に
ボロボロ泣いたことも何度もありました。
今ではいい思い出ですが、やっぱり当時はつらかった。。。
当時、覚悟していたはずだしすごくよく考えて迎えたはずなのに、
それでも覚悟がたりなかったんだな、って、思い知らされました。
正直なところ、赤ちゃんの頃の事はは必死すぎてあまり覚えて
いないくらいです。
ユウコさんの日記読んでいて、時間の流れとか気持ちとか
すごいよくわかるーと、うなずきながら読みました。


はちはち #mQop/nM./2006/05/17(水) 14:12:09/URL[ 編集]
ワンコ初体験!
不二子タンの初笑顔・・プリリンのそれと!ソックリです・・!
でも・・不二タンがお転婆だったって・・どうも信じられません!もぅ1回・・ブログ読み返してみよっ!
私も・・ニャンコ経験は20年近いですが・・ワンコは初めてっ!先代のニャンの仔猫時代も相当~イタズラで!発狂しておりましたが・・ワンコはそれを上回る?いや全く!別物っ!
おっとり坊やに見えますが・・母は・・毎日!教育本片手に・・絶叫しておりました・・。教科書通りに行かない事に焦って・・。今思うと・・なんで!あんなに怒っちゃったのかな?って・・イッパイ!チューして・・謝っています。
そして・・我が家の場合!プリリンがきて・・更に!状況は悪化!
毎朝・・ウンピ&オピッコまみれのリビング掃除から始まり!家具の破壊や・・オシッコシートやソファーカバー!ビリビリ!
散歩に行けば・・2人で引きまくるしっ!一日が終わると・・クタクタ・・。
でも・・こういったブログがあって・・皆さんの様子がわかって・・家だけじゃないって解って・・そういう事って!とっても大事ですよね!
でも我家の2人も最近・・めっきり!大人になった感じ!そうなると・・もぅ少し!ハシャゲよぉ~~!と勝手なものでっ!

でも・・確かにワンコ育ては大変だけど・・そうやって!少しずつ!お互い解り合って!信じあって!助け合って!癒しあって!成長しあって!行くのですよね・・。そして・・また!生れ変って戻ってきてね!と送り出してあげるのです・・。

辛い・・悲しい・・思いをさせた人は・・必ず同じ思いが自分にかえってくると思います・・。世の中・・そんなに甘くなぁ~~い!!!

ピッコリンママ #-/2006/05/17(水) 15:42:37/URL[ 編集]
こんにちは、baba-nekoです。はじめてこちらにコメントさせていただきます---いつも某所でお名前&書き込みは拝見させていただいておりますが。。。
すっごくいい記事ですね。感動しました!!!
不二子ちゃんのことを一生懸命にわかろうとするユウコさん。
辛い時期があったんですね。
「かわいいから、癒されたいから、流行りだから、 それだけでは、決して飼えません。 」
実はこの言葉、本当なんですが、ワンコやニャンコを飼ってみたいってちょっと思っている人に面と向かって言うと、引かれちゃう気がして言えなかったり・・・でも、事実ですよね。
私もナナ&ロンと8年一緒に暮らしていても、いまだに、「こ、こんなはずでは・・・」と思うことが多々あります。
もしよろしければ、この記事を私のブログで紹介させていただければ幸いです。この記事へのリンクもご許可頂ければ、嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。


baba-neko #g5ujYryg/2006/05/17(水) 16:21:26/URL[ 編集]
M&Mとうさまへ
超超超ハイパー娘の不二子の笑顔も、哀しい過去を持つ湊の笑顔も、
得るのにそれなりの努力が必要でした。

>本当に手間も時間も、そして金もかかるよネ
ネ・・・
毎月のバイト代は、ほとんど不二子と湊の食費・医療費・教育費として消えていきま~~す♪

>自分の思ったように育てるなんて考えるから無理になる
>コッチが育てられてるって思えばイイ

そうかぁ~~ 子育て経験者(というより真っ最中ですものね)の言葉は深いです。
私は自分がまだまだ子どもなので、不二子や湊にたくさんのことを教わりたいと思います(*^^*)

モナカちゃんご一家に会いたいな~~


ユウコ #eBE9POhY/2006/05/17(水) 18:04:40/URL[ 編集]
Aさんへ
ハジメマシテ・・・でいいのでしょうか??(違ってたら激しくゴメンナサイ)ご覧頂き、ありがとうございます。

そうですね・・・ 知って貰うために、学校などで指導してもらいたい。
ゆとり教育なら、そういうことも教えて上げて欲しい。。と思います。

>特にイヌネコに関しては「命をお金で買う」という意識が当たり前になっている、それが少しコワイです。
まったく同感です・・・ 「どこで買ったのですか?」と聞かれることもしばしばです。
そういうときは、不二子や湊の出生、里親会、センターのことなどお話するようにしています。


ユウコ #eBE9POhY/2006/05/17(水) 18:09:21/URL[ 編集]
はちはちさんへ
ちびちゃんもそうだったんですか~??
やはり皆さん、最初の苦労を乗り越えてこそ、今の幸せを勝ち取ったんですよね。

>正直なところ、赤ちゃんの頃の事はは必死すぎてあまり覚えて
いないくらいです。

実は、私もそうなんです・・・ 断片的な記憶になってます。
小さい頃の不二子の顔は、写真でしか覚えてないのです・・・

共感してくれれありがとうです(*^^*) すっごく嬉しいです!


ユウコ #eBE9POhY/2006/05/17(水) 18:11:32/URL[ 編集]
ピッコリンママさんへ
手のかからないっていう印象のピッコロくんでもそうだったんですね・・
そしてプリリンちゃんの参戦で、ママさんは大変でしたでしょうね。
パピーを一時に二頭、それは発狂しても全く不思議じゃないです。
「よくやってるな~~」といつも尊敬しています(^^)

>・なんで!あんなに怒っちゃったのかな?って・
私も不二子に対してはかなりきつく叱っていたので
それが今でも残念で後悔しています。
不二子をひっくり返して、その上に馬乗りになって、「キャインキャイン!」って泣くまでやったんですよ。
「そのくらいやらなきゃだめだ」という誰かの言葉を鵜呑みにしてしまった自分が恥ずかしいです・・・
(ちなみに全くの逆効果でした)

そういう大変さを乗り越えると、本当に幸せなワンコライフとなりますよね!
成長し合っていく・・こういう関係が理想です(*´∇`*)

>そして・・また!生れ変って戻ってきてね!と送り出してあげるのです・・。
涙。(;_:)。私はそのときを想像しただけで泣いてしまいます(弱)
ママさんはそうやって、愛する子たちを送った事があるから強いんだろうな・・

あ、いかん、ホントに泣けてきた・・・(*´σー`)エヘヘ




ユウコ #eBE9POhY/2006/05/17(水) 18:18:09/URL[ 編集]
baba-nekoさんへ
ようこそふみバカ日誌へ!某所というのは・・ふふ、某生クリーマーさんちでしょうか(笑)

ありがとうございます!
不二子のことが分からなくて、毎日泣いていた時期があったのですよ・・
そのころはまだワンコ友達もいなかったし、悩みまくる日々でした。

「こんなはずでは・・・」って、ありますよね。
それでも、自分ちの子は可愛い・・ 「こんなはずでは・・・ ま、いっか」となってしまいます(*^_^*)

リンクして頂けるのですか!
つたない文章ですが、華ママさんやももママさんの記事は色んな方々に読んで欲しいので
していただけると嬉しいです。
ありがとうございます!
(他の日はアホアホ日記ばかりなのでちょっと恥ずかしいけど(笑)

ユウコ #eBE9POhY/2006/05/17(水) 18:23:13/URL[ 編集]
許可、ありがとうございます
ユウコさん、許可ありがとうございます。
早速、本日のブログにてご紹介させていただきました。
紹介文がつたなくって申し訳ないです。。。
また、お邪魔させてくださいませ。

baba-neko #QdxuN4Dc/2006/05/17(水) 19:17:06/URL[ 編集]
baba-nekoさんへ
許可だなんてとんでもない、こちらこそありがとうございます!
うれしはずかしです(*^_^*)

また遊びにいらしてくださいね!ホント、アホ日記ですが(^-^;

ユウコ #eBE9POhY/2006/05/17(水) 19:40:16/URL[ 編集]
犬を飼うって・・・。
本当に素敵なコトだと思います。

先住犬@ミルキーの体調が思わしくなかった頃、仕事の休憩中に
職場の子のチャリを借りて、ダッシュで家に戻ったコトがあるのですが
(休憩時間中には戻って来たケド)職場の人からは「犬のコト
ぐらいで・・・」的なコトを言われて、ものすごく悔しいと言うか
切ない気持ちになったコトがありました。
私の中では「犬」ではなくて「家族」なのに・・・(´Д⊂グスン
犬を飼ってる同僚からは心配の言葉をかけてもらえたのが
唯一の救いですが・・・。

ぱーるは初めてうちに来た時からテンション高くて(笑)
「こりゃー、大物だわ(;´▽`A``」なんて思っていたら、まさにビンゴ(苦笑)
イタズラも、破壊活動もハデにしてくれて家族を凹ませるコトもあるけど
それを吹き飛ばす位な出来事もいっぱいで、そのデヘデヘな笑顔が
見たくて、家族みんなが頑張れるワケなんです(*´∇`*)

ワンコのコトを語ろうと思うと、ブログのコメント欄がパンクしそうなのですが(爆)

確かに、理想と現実は違いました。
私もユウコさんと同じ、ワンコとのルンルン生活を夢見てましたよ(・∀・)ニヤニヤ
現実を叩き付けられた時に一気に不安と焦りが襲ってきたけど
(それこそ、今のうちなら返せるとか思っちゃったコトも事実)
他でもなく、自分に・家族に甘えて来てくれるぱーるを見たら
愛おしくてしょうがないんですよね。

ま、今でもおてんば全開で困らせるコトも多々ありますが(苦笑)
かけがえのない家族デス。何があっても守ります!!!!

改めて、こんな風に考える機会を与えてくれたユウコさんに感謝☆

めろん #WYTiEdmk/2006/05/17(水) 19:41:22/URL[ 編集]
ありがとう~
いい記事です・・・・
涙と鼻水垂らしながら読みました・・・・
ふーちゃんの手のかかり方が迷子の太郎と似てるから余計泣けた。
リンクもありがとう。
助かります!!


ももの母 #-/2006/05/17(水) 19:52:49/URL[ 編集]
めろんさんへ
犬と暮らした事のない人には、なかなか理解してもらえない部分てありますよね。
私も「犬が待ってるので、労働時間を短くしてください」って頼むときちょっと勇気がいりました。
(幸い、少なくとも表向きは特にバカにした様子もなく承諾してもらいましたが)

ぱーるちゃんの大変さはよーくわかります(笑)
不二子がどんだけハイパーだったか、めろんさんも想像がつくと思います(笑)
(ていうか同じだよね、きっと)
同じように悩んだんだね、もっと早く会って、いっぱい話をしたかったです。
その分、こらからいっぱい語ろう!
コメント蘭が足りないのなら、一緒にお茶のみしながら語りましょう!
(ぱーる&不二子姉妹がいて”ゆっくり”できるかは・・・・  無理か?)

>ま、今でもおてんば全開で困らせるコトも多々ありますが(苦笑)
>かけがえのない家族デス。何があっても守ります!!!!

まったく一緒です!
これからはもっと悩みを相談したり助け合ったりしていこうね。
もしもぱーるちゃんをどこかに預ける必要が出たら、真っ先に言ってくださいね!
(ふふ、でもいつもめろんさん達と一緒におでかけしてるもんね♪)


このめちゃくちゃ手がかかる可愛い姉妹が結んでくれた縁。
めろんさん、これからもよろしくね!


ユウコ #eBE9POhY/2006/05/17(水) 20:17:11/URL[ 編集]
ももの母さんへ
わたしも涙と鼻水たらしながら書きました(笑)
ももママの記事を読んだときもたくさんたらしました・・・
その涙を、不二子と湊が舐めてくれるの。
こういう幸せ、犬を放棄する人には絶対手に入れられないよね。


ももママさんたちの活動、本当に尊敬します。
リンクくらしかできないけど・・ ありがとうだなんて、とんでもないよ。

ユウコ #eBE9POhY/2006/05/17(水) 20:21:45/URL[ 編集]
あるところで「犬を飼うってステキです --か?」を知りまして、このお話をブログで紹介するにあたりこちらの記事を文中でリンクさせていただきました。
事後報告になってしまい大変申し訳ありませんが、ご連絡させていただきました。

記事のURLはhttp://blog.livedoor.jp/fumifumi_3/archives/51777969.html
です。

ふみふみ #-/2009/01/17(土) 03:44:15/URL[ 編集]
☆ふみふみさんへ

ハジメマシテ!
リンク、ありがとうございます。
こんな古い記事ですが・・・
でも今でもこのときの気持ちに変わりはありませんので
問題ありません。
「犬を飼うってステキです---か?」
はとてもいい読本ですよね。
犬を飼いたいなと思っている方には、是非一度読んでもらいたいです。

ユウコ #eBE9POhY/2009/01/17(土) 16:02:32/URL[ 編集]

投稿














管理者にだけ表示を許可する



| ホーム |


Template production /polaroid_3col
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。